FC2ブログ

Mansun - Been Here Before



So what do I believe in
それで結局、僕は何を信じているんだろう

I walked away from a million gods
これまであらゆる神に背を向けてきた

To keep me safe from dying
自らを死から救うために

I'm sure I've been here once before

間違いなく、前にもここへやって来たんだ
I'm sure I've been here once before
間違いなく、ここへ来るのは初めてじゃない

I'll end up where I begin

どうどう巡りしてばかり
I'll get back here in the end
結局はここへまた戻って来てしまうんだ

I'll end up where I begin
始めたのと同じ場所で、のたれ死ぬのさ

So what do I believe in

結局僕は何を信じているんだろう
I believe everything I read
読んだことは全て信じるよ

Helps me make excuses
言い訳の材料になるのならね


生い立ちや過去の失敗に縛られ、かつそこに心地よさを見出している歌と勝手に解釈しています笑

スポンサーサイト

Mansun - It's Ok



I wish you were greedy,
君が欲深いやつだったらよかったのに
I wish you were cold,
君が冷徹で
I wish that you were cruel and empty,
残酷で空っぽなやつだったらよかったのに
But your not (In front of me)
だけど君はそんな人間じゃない(僕の前では)

But it's OK, you can cry in front of me
大丈夫だよ 僕といるときは泣いてもいいんだ
It's OK, I've seen it before
大丈夫だよ こんなことは初めてじゃない
It's OK, you can fall on to your knees,
大丈夫だよ 崩れ落ちてしまっても
It's OK, cos I've seen you before
大丈夫だよ そんな君を過去にも知っているから

Wish I could nurse you,
君を介抱できたらいいのに
I wish you were sick,
君が病人だったら良かったのに
I hope your happiness defends you against me,
君の幸せが、君を僕から守ってくれますように
Oh no, not me
違う、僕じゃないんだ

Cos it's OK, you can cry in front of me,
大丈夫だよ 僕といるときは泣いても良いんだよ
It's OK, I've seen you before.
大丈夫だよ これが初めてじゃない

I know you got the same for me
君だって僕に同じ気持ちでいてくれるって、分かってるから


ぎょっとするほどネガティブな歌詞ばかりなのにどうも繰り返し聞いてしまうMansun
人の心の美しさは、ひょっとして醜い感情や虚無的な世界観と表裏一体なのではないかと思わされる曲が多いです

Oceansize - Legal Teens



The surgery took no time
手術はあっという間だった
I had it before Friday
金曜日前に済ませたんだ
A test in elocution
演説法の試験が行われる
For better rhyming couplets
より上手く韻を踏むために

We'll all survive
僕らはみな生き延びるだろう
To let it spill out
本音を打ち明けるために
At the sermon
教会の説法で

Earnest in intention
真面目な意図
Crass in execution
愚かな実施
Cigarettes and Prozac
煙草と抗うつ剤が
Blinkering my vision
僕の視界を遮る

But if we'd have started years ago
だけど僕らが数年早く始めていたなら
Would we still be here today?
僕たちは今頃ここにいなかったんだろうか?
Am I sweeter than the innocence you took from me?
僕は 君に奪われた純潔以上に親切な人間だろうか?
Am I a card to play, or throw away?
僕はただ遊ばれ、捨てられるだけの切り札なんだろうか?
Away, somewhere
どこかへ遠ざけられて

Lost at noughts and crosses
ゼロと十字架の中に失われる
Downstairs clinking glasses
階下でグラスがぶつかって音を立てる
Let me through the window
窓を通らせてくれ
Tell them nothing happened
彼らには何事もなかったと言ってくれ

But if we'd have started years ago
だけど僕らが数年早く始めていたなら
Would we still be here today?
僕たちは今頃ここにいなかったんだろうか?
As we tossed the coin it froze and crystallized
僕らがコインを投げた途端 そいつは凍り付いて結晶化してしまったんだ
But we never took the picture
だけど僕らは一度だって写真を撮らなかった
And if all this gets any more hard
もしこれら全部がもっと難しいことになったら
And time starts standing still
そして時間が止まり始めたなら
Then I'll wave the wand of innocence
僕は純潔の杖を振るだろう
While you plead
きみが嘆願して
And blow us all to hell
僕ら全員を地獄へ吹き飛ばす間
But until then...
だけど、それまでは・・・

Oceansize - Heaven Alive



I patiently wait for my turn
僕はじっくりと自分の番がやって来るのを待っている
while you fill the gaps with a bold empathic love
君がこの隔たりを、大胆な共感の愛で埋める間
hey, is it coming over you?
どうだ、そいつは君にとって脅威なのかい?
hey there, we should come together & wait on something new
なあ、僕ら二人一緒になって何か新しいものがやって来るのを待たないか

and Christ alive! am I dilating
なんてことだ! 僕は膨張しているんだろうか
my inhibitions soon dissipating
すぐにも僕を妨げるものはなくなるだろう
can we afford to stay this way forever & forever amen
どうかいつまでもいつまでも、僕ら二人こんな風にいられますように

this release inside of me
僕の内に起こっているこの解放は
is like my heaven calling
まるで天国の呼び声のようだ
endless possibilities
無限の可能性
are my defenses falling down?
僕の防御壁は、取り壊されてしまうんだろうか?

and all the while the strobing flickers
花火の光が明滅する間じゅう
of fireworks I'm peaking quicker
僕はより早く上り詰めていく
than i ever have or will again, or ever will again
これまでもこれからも、二度とないであろう速度で

cut to pieces, your friend in Jesus
ばらばらに切り刻まれる、我らが友キリスト
hey, is it coming over you?
どうだ、そいつは君を脅かしているのかい?
pledge allegiance and all's forgiven
忠誠の誓約によって、何もかもが許される
hey there, we should come together & wait on something new
なあ、僕ら二人一緒になって何か新しいものがやって来るのを待たないか


oceansizeで一番好きな曲。ドラッグや宗教にまつわる曲であるとの解釈が多いようです
彼らの楽曲は目を眩ますような激しい光を連想させるというか、美しく攻撃的という言葉がぴったりだと思います

QLOOKアクセス解析