スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amanda Palmer - Runs In The Family



my friend has problems with winter and autumn
私の友達は冬と秋がくるとおかしくなるの
they give him prescriptions they shine bright lights on him
処方箋をもらって、診察も受けたけど
they say its genetic they say he can't help it
彼らによると 遺伝によるものだから助けられないって
they say you can catch it but sometimes you're born with it
後天的に煩う人もいるけれど、彼の場合は生まれつきだって

my friend has blight he gets shakes in the night
私の友達には障害があって、夜になると身体が震えて止まらないの
and they say that there's no way that they could have caught it in
彼らは言う 治療は不可能だって
time takes its toll on him it is traditional
時間が彼の命を蝕む
it is inherited predisposition
それは代々受け継がれてきた性質

all day i've been wondering what is inside of me
一日中、この身体に巣くう病の正体を思う
who can i blame for it i say it runs in the family
誰を責めればいいの? そうだわ、全て遺伝のせいにしてしまいましょう

this family that carries me to such great lengths
この家族の血を受け継いだ身体は
to open my legs up to anyone who'll have me
求められれば誰にだって 足を開いてしまう
it runs in the family i come by it honestly
遺伝なのよ 生まれたときからこうなの
do what you want 'cos who knows it might fill me up
どうにでもしてよ もしかしたら、満たされるかもしれないでしょう

my friend's depressed she's a wreck she's a mess
私の友達は憂鬱で、精神が錯乱しているの
they've done all sorts of tests and they guess it has something
あらゆる検査をしてみた結果
to do with her grandmother's grandfather's grandmother
どうやら彼女のおばあさんのおじいさんのおばあさんが
civil war soldiers who badly infected her
内戦で受けた損傷が遺伝したんじゃないかって、彼らは言う

my friend has maladies rickets and allergies
私の友達が煩っている骨格異常とアレルギーは
that she dates back to the seventeenth century
どうも17世紀まで遡るものらしい
somehow she manages in her misery
彼女はなんとかして苦痛に耐えているけれど
strips in the city and shares all her best tricks with
ときに街で自分の身体を見世物にしては、とびきりの計画を私に話してくれるの

me well im well well i mean im in hell
私?そうね、元気よ 最低の気分だけど
well i still have my health at least thats what they tell me
身体は健康だし 少なくとも周りの人はそう言うわ
if wellness is this what in hells name is sickness
だけどこれを"健康"と呼ぶのなら、病って一体何なのかしら
but business is business and business runs in the family
何はともあれ生きていくために、代々受け継いできた仕事を受け入れなければならないし

we tend to bruise easily bad in the blood
私達はいとも簡単に悪い遺伝を引き継いでしまうものね
im telling you 'cos i just want you to know me
私のことを知って欲しいから あなたには教えてあげるわ
know me and my family we're wonderful folks
私と私の素晴らしい家族たちのことを
but don't get too close to me 'cos you might knock me up
だけど一線は引かなくては 妊娠は勘弁だわ

mary have mercy now look what i've done
マリアさま、どうか慈悲をお与え下さい 私は何ということをしてしまったのでしょう
but don't blame me because i can't tell where i come from
けれどどうぞ私を責めないで この病がどこからやって来たものなのか分からないのです
and running is something that we've always done well
これまで私達にできたのは、とにかく逃げることだけ
and mostly i can't even tell what im running from
そしてほとんどの場合、何から逃げているかさえ分からないのです

i run from their pity from responsibility
私は人々の同情から、責任から逃げるの
run from the country and run from the city
国から、そして町から逃げる
i can run from the law i can run from myself
法からも、自分自身からも逃げられるし
i can run for my life i can run into debt
命を守るために借金に逃げることもできる

i can run from it all i can run till im gone
私は全てから逃げて、永遠に走り続ける
i can run for the office and run from the cause
原因から目を背けて病院に逃げ
i can run using every last once of energy
力つきるまで走り続ける
i can not i can not i can not run from
だけどそれでも、逃がれられないものが一つある

my family they're hiding inside of me corpses on ice
家族の血 この身体の中に潜み、死んだ後にも残るもの
come in if you like but just don't tell my family
中へ入って だけど家族には内緒よ
they'd never forgive me they'll say that i'm crazy
バレたら許してはもらえないわ 彼らは私を狂人扱いするでしょうね
but they would say anything if it would shut me up
だけど、私を黙らせるためなら彼らは何でも言うのよ

スポンサーサイト

トラックバック

http://luvtetsuo.blog.fc2.com/tb.php/155-38dc9c54

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。