スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Incubus - Privilege



Isn't it strange that a gift could be an enemy
奇妙なことじゃないか ありがたいはずのものが、まるで厄介なもののように
Isn't it weird that a privilege could feel like a chore
特権がまるで、辛い仕事のように感じられるなんて
Maybe its me, but this line isn't going anywhere
僕の考えすぎかな だけど、そんな考えが振り切れないんだ
Maybe if we looked hard enough we could find a back door
もし僕らがもっと目を凝らせば、逃げ道を見つけられるかも
Find yourself a back door
自分だけの逃げ道を見つけるんだ

I see you in line dragging your feet
のろのろと列に続く君に
You have my sympathy
僕は同情するよ
The day you were born you were born free
君は生まれ以て自由な存在だった
That is your privilege
それこそが君の特権なのさ

Isn't it strange that the man standing in front of me
奇妙じゃないか 僕の前に立っているこの男は
Doesn't have a clue why he's waiting or what he's waiting for
自分が何を待っているのかも、何故待っているのかも分からないでいるんだ
Maybe its me but I'm sick of wasting energy
もしかしたら考え過ぎかもしれない だけどこれ以上人生を無駄したくはないんだ
Maybe if I look in my heart, I can find a back a door
自分の心の中を見渡せば、逃げ道を見つけられるかも
Find yourself a back door
自分だけの逃げ道を見つけるんだ

I see you in line dragging your feet
のろのろと列に続く君に
You have my sympathy
僕は同情するよ
The day you were born you were born free
君は生まれ以て自由な存在だった
That is your
それこそが君の
That is your privilege
それこそが君の特権なのさ
Find yourself a back door
自分だけの逃げ道を見つけるんだ


調度エーリッヒ・フロム「自由からの逃走」を読んでいたので、面白い歌詞だなと思いました
重荷や孤独の源としての自由を歌う歌と取るとサビのあたりもしっくりくるのですが、
"Find yourself a back door"とはどういうことでしょうね??

スポンサーサイト

トラックバック

http://luvtetsuo.blog.fc2.com/tb.php/236-cfaa7fa0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。