スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amanda Palmer - The Point Of It All



Oh, what a noble, distinguished collection of fine little friends you have made
まあ、あなたの選ばれし友人たちのなんと高貴で優れていることかしら
Hitting the tables without you again: no we'll wait, no we promise, we'll wait
だけど彼らはまたあなた抜きでカードゲームに興じているみたいね 「いいえ、そんなことはないわ。私達は約束する、貴方のために待ってあげるって」
June makes these excellent sewing machines out of common industrial waste
6月がありふれた産業廃棄物からこれらの素晴らしいミシンを生み出してくれる
She spends a few months at a time on the couch but she says
数ヶ月間、彼女はソファに寝そべって毎日を過ごし続けた だけど言うの
She wears shades, she wears shades
サングラスをかけたまま

But no one can stare at the wall as good as you, my baby-doll
けれどあなたほどの怠け者もいないわね、私のかわいらしい人
And you're aces for coming along
どこへでも着いてくることにかけては一流で
You're almost human, after all
結局のところ、あなたはまだ半人前なのよ
And you're learning that just 'cause they call themselves friends
そしてあなたは学ぶの、友達を名乗るからって
Doesn't mean they'll call...
彼らが電話をくれるわけじゃないわ・・・

They made the comment in jest
彼らは馬鹿にして笑ったけど
But you've got the needle
あなたにはこの針がある
I guess that's the point of it all
結局のところ、大切なのはきっとそういうことなのよ

Maybe a week in the tropics would help to remind you how nice life can be
熱帯地方で一週間も過ごせば、あなたも人生の素晴らしさを思い出せるでしょう
We propped you right up in a chair on a deck with a beautiful view of the sea
それで私達は美しい海の見えるデッキであなたを椅子に座らせてみたけど
But a couple weeks later we came back and you and the chair were nowhere to be seen
数週間後に私達が戻ってきたとき、あなたは椅子ごと姿を消していた
You had magically moved to the closet
不思議にも、あなたはクローゼットに移動して
Eyes fixed to the place where the dryer had been
ただドライヤーのあった場所をぼんやり見つめていたの

Oh, but no one can stare at the wall as good as you, my baby-doll
ああ、だけどあなたほどの怠け者もいないわ かわいらしいひと
And you're aces for coming along
どこへでも着いてくることにかけては一流で
You're almost human, after all
結局のところ、あなたはまだ半人前なのよ
Why on earth would I keep you propped up in here when you so love the fall...?
墜落を愛するあなたを、どうして私がこんなところにはり付けたりするかしら?

The pattern's laid out on the bed with dozens of colors of thread
色とりどりの糸で紡がれた、ベッドの上に広がる模様
But you've got the needle
だけどあなたにはこの針がある
I guess that's the point in the end
結局最後に大切なのは、きっとそういうことなのよ

But it's better to waste your day watching the scenery change at a comatose rate
意識不明のスピードで移り変わる風景を眺めて、一日を無駄にする方が、それでもまだマシね
Than to put yourself in it and turn into one of those cigarette ads that you hate
その景色に自ら身を置いて、大嫌いな煙草の広告に成り下がるよりは
But while you were sleeping some men came around
けれどあなたが寝ている間に何人か男たちが来て
Said they had some dimensions to take
寸法を測らなきゃいけないって言ってたわ
I'm not sure what they were talking about but they sure made a mess of your face
彼らの言ったことの意味は分からなかったけど、少なくともそれがあなたの面に泥を塗る行為だったことだけは確かね

But no one can stare at the wall as good as you, my baby-doll
だけどあなたほどの怠け者もいないわ、私のかわいらしい人
And you're aces for coming along
どこへでも着いてくることにかけては一流で
You're almost human, even now
今でも、あなたはまだ半人前なのよ

And just 'cause they call themselves experts
彼らが専門家を名乗っているからって
It doesn't mean sweet fuck all...
全然素晴らしくなんかないわ、このクソったれども
They've got the permanent press
彼らはしっかりと糊の効いた服を着て
Homes with a stable address
安定した暮らしと
And they've got excitement
お楽しみと
And life by the fistful
一握りの人生を手に入れた
But you've got the needle
だけどあなたにはこの針がある
I guess that's the point of it all
それこそが、きっと大事なことなのよ

Alesso ft. Matthew Koma - Years



The sun hits like a bullet of faith
太陽が信仰の銃弾のように撃ち抜いて
And then suddenly I'm wide awake
僕は唐突に目覚める
Fake bliss, our apologies made
見せかけの祝福、僕らの謝罪は
Was an enemy with no escape
逃げ道のない敵だったんだ
My hands were tied
かつては縛られていた僕の両手は
But now they're mine
今、僕の自由になった
So grab on to desire and run away
だから欲望のままに、走り出せ
These will be the years
いよいよその年がやって来た
These will be the years
いよいよその年がやって来た
The lights will all appear
光が全て射し込む
These will be the years
いよいよその年がやって来た

Grey dust now sparkling gold and the best is yet to unfold
灰色の塵は今や輝く金に変わった 最高に素晴らしいことがこの先に待ち受けている
White heat found in comfort and cold and a heart was found in her soul
慰めと冷たさの中にこの白熱を、そして彼女の魂の中に心を見出したんだ
Her hands were tied
かつては縛られていた彼女の両手は
But now they're mine
今や僕のものとなった
So grab on and where ever you'll go I'll go
だから捕まって 君の行くところどこへでもついていくよ

Avril Lavigne - Let Me Go ft. Chad Kroeger



Love that once hung on the wall
かつては、この壁にかけられていた恋
Used to mean something, but now it means nothing
大切なものだったのに、今はもう無意味なだけ
The echoes are gone in the hall
広間に吸い込まれていく残響
But I still remember, the pain of December
だけど、まだ覚えているわ 12月の胸の痛みを

Oh, there isn't one thing left you could say
あなたに言えることなどもうないわ
I'm sorry it's too late
残念だけど、手遅れなの

[Chorus]
I'm breaking free from these memories
私はこの記憶から自由になる
Gotta let it go, just let it go
手放さなくちゃ、ただ手放すのよ
I've said goodbye
さようならを言って
Set it all on fire
全てを燃やしてしまったの
Gotta let it go, just let it go
手放さなくちゃ ただ手放すのよ

[Chad Kroeger]
You came back to find I was gone
君が戻ってきたときには、俺はもうそこにはいなかったね
And that place is empty, like the hole that was left in me
その場所はもう空っぽだったんだ 俺の胸に空いた穴のように
Like we were nothing at all
まるで、二人の何もかもがなかったみたいだ
It's not what you meant to me
お前は俺にとって大切な人だったのに
Thought we were meant to be
運命で結ばれた二人だと思っていたのに

Oh, there isn't one thing left you could say
君に言えることなどもうないよ
I'm sorry it's too late
残念だけど、手遅れなんだ

I let it go (and now I know)
私は手放すわ (そして今、分かったよ)
A brand new life (is down this road)
新しい人生が (この先に待っている)
And when it's right (you always know)
正しい道を選んでいると (はっきり分かるんだ)
So this time (I won't let go)
だから今度こそ (君を離しはしない)

There's only one thing left here to say
言えることはただ一つだけ
Love's never too late
愛に、手遅れなんてことはないのよ

[Chorus]
I've broken free from those memories
私はこの記憶から解き放たれて
I've let it go, I've let it go
ついに手放した
And two goodbyes, led to this new life
二人のさようならが、この新しい人生を導いたの
Don't let me go, don't let me go
もう私を離さないで

Won't let you go, don't let me go
もう離さないわ 私を離さないで

Amanda Palmer - Astronaut (A Short History Of Nearly Nothing)



Is it enough to have some love
愛だけでは駄目なのかしら
Small enough to slip inside a book.
本のページに挟んでおけるような
Small enough to cover with your hand
両手で覆えるぐらいの ささやかな愛では
Because everyone around you wants to look
だって、あなたの周りの誰もが興味を持っているのよ

Is it enough to have some love
愛だけでは駄目なのかしら
Small enough to fit inside the cracks
隙間を埋められるぐらいの、ささやかな愛では
The pieces don't fit together so good
欠片がうまくまとまらないの
With all the breaking and all the gluing back
壊れてはくっつけてを繰り返しすぎたせいで

And I am still not getting what I want
欲しいものは未だ手に入らなくて
I want to touch the back of your right arm
私はあなたの右腕の後ろに触れようとするだけ
I wish you could remind me who I was
あなたが私のあるべき姿を思い出させてくれたらいいのに
Because every day I'm a little further off
毎日、自分が分からなくなっていくの

But you are, my love, the astronaut
それでも私はあなたを愛しているわ
Flying in the face of science
あなたは科学に立ち向かって遊泳する私の宇宙飛行士
I will gladly stay an afterthought
私は心地よく追考に浸るから
Just bring back some nice reminders
どうか素敵な暗示を持ち帰ってきてね

And is it getting harder to pretend
これ以上、誤魔化すことはできないのかしら
That life goes on without you in the wake?
あなたのいない人生に満足したふりをして
And can you see the means without the end
結果の見えない努力を重ねる意味なんてあるのかしら
In the random frantic action that we take? (※1)
その場しのぎで血迷ったことばかりして

And is it getting easy not to care
無関心でいることに馴れてしまうのかしら
Despite the many rings around your name
あらゆる輪があなたの名前を取り囲んでいるのに
It isn't funny and it isn't fair
笑えないし、フェアじゃないわ
You've traveled all this way and it's the same
はるばるこんなところまでやって来たのに、何も変わっていないなんて

I would tell them anything to see you split the evening
あなたと午後を分かち合うためなら、どんな情報だって売るのに
But as you see I do not have an awful lot to tell
残念なことに私には大して語るだけの話もないの
Everybody's sick for something that they can find fascinating
誰もが魅力的なものを待ち焦がれている
Everyone but you and even you aren't feeling well
例外であるあなたでさえ、不幸を免れていないの
Yes you are, my love, the astronaut
そうよ、あなたこそ私の愛する人
Crashing in the name of science
科学の名の元に墜落していく宇宙飛行士さん
Just my luck they found your upper half
なんて不運かしら 彼らはあなたの上半身だけしか見つけられなかったけれど
It's a very nice reminder
それはとても素敵な暗示ね
It's a very nice reminder
それはとても素敵な暗示ね

And you may be acquainted with the night (※2)
あなたもこんな夜に馴染みがあるのかもしれないわね
But I have seen the darkness in the day
だけど昼間でさえ、私には暗闇が見えるの
And you must know it is a terrifying sight
その光景がいかに恐ろしいものであるか、あなたも知っておくべきだわ
Because you and I are living the same way
だって私達は同じ生き方をしているんだから



※1 "the random frantic action"というフレーズはビル・ブライソン著作の『人類が知っていること全ての短い歴史(現代:A Short History of Nearly Everything)』という、曲のタイトルの由来にもなった本からの引用。
※2 "you may be acquainted with the night"はロバート・フロストの詩の"I have been acquainted with the night."というフレーズをもじったもの

Amanda Palmer - Runs In The Family



my friend has problems with winter and autumn
私の友達は冬と秋がくるとおかしくなるの
they give him prescriptions they shine bright lights on him
処方箋をもらって、診察も受けたけど
they say its genetic they say he can't help it
彼らによると 遺伝によるものだから助けられないって
they say you can catch it but sometimes you're born with it
後天的に煩う人もいるけれど、彼の場合は生まれつきだって

my friend has blight he gets shakes in the night
私の友達には障害があって、夜になると身体が震えて止まらないの
and they say that there's no way that they could have caught it in
彼らは言う 治療は不可能だって
time takes its toll on him it is traditional
時間が彼の命を蝕む
it is inherited predisposition
それは代々受け継がれてきた性質

all day i've been wondering what is inside of me
一日中、この身体に巣くう病の正体を思う
who can i blame for it i say it runs in the family
誰を責めればいいの? そうだわ、全て遺伝のせいにしてしまいましょう

this family that carries me to such great lengths
この家族の血を受け継いだ身体は
to open my legs up to anyone who'll have me
求められれば誰にだって 足を開いてしまう
it runs in the family i come by it honestly
遺伝なのよ 生まれたときからこうなの
do what you want 'cos who knows it might fill me up
どうにでもしてよ もしかしたら、満たされるかもしれないでしょう

my friend's depressed she's a wreck she's a mess
私の友達は憂鬱で、精神が錯乱しているの
they've done all sorts of tests and they guess it has something
あらゆる検査をしてみた結果
to do with her grandmother's grandfather's grandmother
どうやら彼女のおばあさんのおじいさんのおばあさんが
civil war soldiers who badly infected her
内戦で受けた損傷が遺伝したんじゃないかって、彼らは言う

my friend has maladies rickets and allergies
私の友達が煩っている骨格異常とアレルギーは
that she dates back to the seventeenth century
どうも17世紀まで遡るものらしい
somehow she manages in her misery
彼女はなんとかして苦痛に耐えているけれど
strips in the city and shares all her best tricks with
ときに街で自分の身体を見世物にしては、とびきりの計画を私に話してくれるの

me well im well well i mean im in hell
私?そうね、元気よ 最低の気分だけど
well i still have my health at least thats what they tell me
身体は健康だし 少なくとも周りの人はそう言うわ
if wellness is this what in hells name is sickness
だけどこれを"健康"と呼ぶのなら、病って一体何なのかしら
but business is business and business runs in the family
何はともあれ生きていくために、代々受け継いできた仕事を受け入れなければならないし

we tend to bruise easily bad in the blood
私達はいとも簡単に悪い遺伝を引き継いでしまうものね
im telling you 'cos i just want you to know me
私のことを知って欲しいから あなたには教えてあげるわ
know me and my family we're wonderful folks
私と私の素晴らしい家族たちのことを
but don't get too close to me 'cos you might knock me up
だけど一線は引かなくては 妊娠は勘弁だわ

mary have mercy now look what i've done
マリアさま、どうか慈悲をお与え下さい 私は何ということをしてしまったのでしょう
but don't blame me because i can't tell where i come from
けれどどうぞ私を責めないで この病がどこからやって来たものなのか分からないのです
and running is something that we've always done well
これまで私達にできたのは、とにかく逃げることだけ
and mostly i can't even tell what im running from
そしてほとんどの場合、何から逃げているかさえ分からないのです

i run from their pity from responsibility
私は人々の同情から、責任から逃げるの
run from the country and run from the city
国から、そして町から逃げる
i can run from the law i can run from myself
法からも、自分自身からも逃げられるし
i can run for my life i can run into debt
命を守るために借金に逃げることもできる

i can run from it all i can run till im gone
私は全てから逃げて、永遠に走り続ける
i can run for the office and run from the cause
原因から目を背けて病院に逃げ
i can run using every last once of energy
力つきるまで走り続ける
i can not i can not i can not run from
だけどそれでも、逃がれられないものが一つある

my family they're hiding inside of me corpses on ice
家族の血 この身体の中に潜み、死んだ後にも残るもの
come in if you like but just don't tell my family
中へ入って だけど家族には内緒よ
they'd never forgive me they'll say that i'm crazy
バレたら許してはもらえないわ 彼らは私を狂人扱いするでしょうね
but they would say anything if it would shut me up
だけど、私を黙らせるためなら彼らは何でも言うのよ

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。