FC2ブログ

Kate Havnevik - Unlike Me



There are no guarantees in life
人生に保証などないわ
Not for the present,
現在にも
Nor for the future.
未来にも
All I know is
分かっているのはただ
That I'm here;
今、自分がここにいるということだけ
Don't know for how long.
それさえもつかの間のこと

I love the way you live so intensely
あなたの、その激しい生き方が好きよ
Enjoy every minute of life
人生の一瞬一瞬を楽しんでいる
With space to swing your arms around
あなたの腕に抱かれて、私は揺られているの
Laughing loudly
声を上げて笑っている

Unlike me
私と違うあなた
Unlike me
私と違うあなた
Do you think I'm strange?
私のことをおかしな人間だと思う?
Unlike you
あなたと違う私
Unlike you
あなたと違う私
I am not pretending
ありのままを言っているだけ

There is no time,
時間なんてもの、ありはしないわ
Time doesn't really exist.
時間は存在しないのよ

The past, the present,
過去、現在
And the future,
そして未来が
Are all side by side,
寄りそい合って
Hand in hand.
手を繋いでいる
You move and change,
移り変わりながらも
Yet you go nowhere:
ここに在りつづけるあなた
Everything stays the same.
全ては、永遠にこのまま

You stare at me,
私の顔を見つめながら
And ask me questions,
あなたは色々なことを尋ねてくる
Makes me nervous,
落ち着かない気分だわ
This room it keeps a constant tone
部屋には変わらぬ空気が流れているのに
While I'm on a roller coaster
ジェットコースターに乗っているような気分になるの

Mansun - Been Here Before



So what do I believe in
それで結局、僕は何を信じているんだろう

I walked away from a million gods
これまであらゆる神に背を向けてきた

To keep me safe from dying
自らを死から救うために

I'm sure I've been here once before

間違いなく、前にもここへやって来たんだ
I'm sure I've been here once before
間違いなく、ここへ来るのは初めてじゃない

I'll end up where I begin

どうどう巡りしてばかり
I'll get back here in the end
結局はここへまた戻って来てしまうんだ

I'll end up where I begin
始めたのと同じ場所で、のたれ死ぬのさ

So what do I believe in

結局僕は何を信じているんだろう
I believe everything I read
読んだことは全て信じるよ

Helps me make excuses
言い訳の材料になるのならね


生い立ちや過去の失敗に縛られ、かつそこに心地よさを見出している歌と勝手に解釈しています笑

Mansun - It's Ok



I wish you were greedy,
君が欲深いやつだったらよかったのに
I wish you were cold,
君が冷徹で
I wish that you were cruel and empty,
残酷で空っぽなやつだったらよかったのに
But your not (In front of me)
だけど君はそんな人間じゃない(僕の前では)

But it's OK, you can cry in front of me
大丈夫だよ 僕といるときは泣いてもいいんだ
It's OK, I've seen it before
大丈夫だよ こんなことは初めてじゃない
It's OK, you can fall on to your knees,
大丈夫だよ 崩れ落ちてしまっても
It's OK, cos I've seen you before
大丈夫だよ そんな君を過去にも知っているから

Wish I could nurse you,
君を介抱できたらいいのに
I wish you were sick,
君が病人だったら良かったのに
I hope your happiness defends you against me,
君の幸せが、君を僕から守ってくれますように
Oh no, not me
違う、僕じゃないんだ

Cos it's OK, you can cry in front of me,
大丈夫だよ 僕といるときは泣いても良いんだよ
It's OK, I've seen you before.
大丈夫だよ これが初めてじゃない

I know you got the same for me
君だって僕に同じ気持ちでいてくれるって、分かってるから


ぎょっとするほどネガティブな歌詞ばかりなのにどうも繰り返し聞いてしまうMansun
人の心の美しさは、ひょっとして醜い感情や虚無的な世界観と表裏一体なのではないかと思わされる曲が多いです

Metric - Help I'm Alive



I tremble
怖くてたまらない
They're gonna eat me alive
やつらに丸呑みにされてしまう
If I stumble
もし躓いたら
They're gonna eat me alive
やつらに丸呑みにされてしまう
Can you hear my heart
私の心臓の音が聞こえる?
Beating like a hammer
ハンマーのように脈打っているの
Beating like a hammer
ハンマーのように脈打っているの

Help I'm alive
助けて 私はまだ生きているの
My heart keeps beating like a hammer
私の心臓はハンマーのように脈打つ
Hard to be soft
しなやかで穏やかな人間になるのは
Tough to be tender
困難なことだわ
Come take my pulse the pace is on a runaway train
私の脈を測って 暴走列車のようでしょう
Help I'm alive
助けて 私はまだ生きているの
My heart keeps beating like a hammer
心臓がハンマーのように脈打つ
Beating like a hammer
ハンマーのように脈打つ

If we're still alive
もしも私達がまだ生きているのなら
My regrets are few
私の悔いは多くない
If my life is mine
この命が自分のものだとしたら
What shouldn't I do?
私は何をすべきでないの?
I get wherever I'm going
私はどこにでも行きたいところに行って
I get whatever I need
やりたいことは何でもする
While my blood's still flowing
この身体にまだ血が巡っているうちに
And my heart's still
そしてこの心臓がまだ
Beating like a hammer
ハンマーのように脈打っている間に
Beating like a hammer
ハンマーのように脈打っている間に

Metric - Grow Up And Blow Away



Floating the room two by two
二人ずつ部屋の中を漂う
From the womb to the holiday
子宮から休日へと
There is no holiday
休日なんてありはしないのに
First double-cross her heart
初めに彼女の心を裏切ったのは
He wants to start a family
彼が家庭を持ちたがったことだった
Needing something to go on
縋るものを必要として
If she weren't writing in blood
もしも彼女が覚悟を決めなかったならば
She'd bring him her jokes
代わりに彼にジョークでも言ったでしょうね
A new liver
新しい肝臓と
And a shovel for the mud
泥をすくうためのシャベル
If he were not knee-deep in mud
彼がもし泥沼から抜け出すことができていたなら
He'd bring her his drugs
代わりに彼女に自分の薬を渡して
He'd get her a typewriter
タイプライターでも買ってあげたことでしょう

If this is the life
もしもこれが人生ならば
Why does it feel so good to die today?
どうして今日 死ぬことがこんなにも心地良いの?
Blue to gray
青色から灰色へと
Grow up and blow away
年老いて吹き飛ばされていく

Nobody knows which street to take
誰にも選ぶべき道なんて分からない
He took the easy way
彼は安易な道を選ぼうとしたけれど
What was the easy way?
そもそも 安易な道とは何だったのかしら?
First double-cross her heart
初めに彼女の心を裏切ったのは
He wants to start a family
彼が家庭を持ちたがったことだった
She always thought she would not.
彼女はいつだって独身を貫くつもりだったから

First double-cross her heart
初めに彼女の心を裏切ったのは
He wants to start a family
彼が家庭を持ちたがったことだった
Her body is the baby.
彼女の肉体が 赤ん坊になる

QLOOKアクセス解析