スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mansun - King of Beauty

Feed this insect inside me
僕の中にいる、この虫けらに餌をやって
Watch my time drippin' off from the walls
僕の時間が壁から滴り落ちるのを眺める
This silence and stillness
この沈黙と静止は
Like a glove with the fingers withdrawn
まるで空っぽの手袋のようだ
Sympathy leaves in the cold
同情は見向きもしない
Look for an exit but they're closed
探し求めた出口さえ、閉ざされて
Brief fabrication of what I know
僕がでっちあげたうすっぺらい作り話

I'm hiding my sickness
僕は自分の病を押し隠す
No motion no feeling
身動きもせず、感じることもなく
The king of beauty
美の神が
Leaves this building
この建物を発つ
Living in a body bag
生きたまま、遺体袋の中で
I'm waiting, I'm waiting
僕は待っているんだ

Resurrection of memory
記憶が蘇る
All the thing I remember I hold
かつて僕が持っていたもの全て
A virtual impression
僕が一人で築く人生の
Of a life that I'm building alone
虚像の印象
Sympathy leaves in the cold
同情は見向きもしない
Look for an exit but they're closed
探し求めた出口さえ、閉ざされて
Brief fabrication of what I know
僕がでっちあげたうすっぺらい作り話

Massive Internal Complications - Strawberry Wine



Strawberry Wine
イチゴの果実酒
There's a house on a hill
丘の上にあるあの家は
But it isn't mine
今はもう僕のものじゃないんだ
I remember it used to be
昔はそうだったけれど
Flown away days turn a river of steeps
風に吹き飛ばされた日々が坂の川を逆流させて
To wash the taste of salt that the sun only gave to me, baby
太陽だけが僕に与えてくれた塩の味を洗い流してくれる
Like fruit of your tree
君の木になった果実のように
And after all that's been around I ain't never comin' down
あらゆる経験をして以来、僕は永久に地上を離れたんだ
Guess I've always been around and I ain't never comin' down
僕はきっともう十分なほど経験したんだ だからもう地上へは二度と戻らないのさ

Far away, darling
ダーリン、どこか遠くへ
If I have you to lose
君と引き裂かれてしまったらと考える
But you're not mine
だけど君は僕のものじゃないんだ
I remember you used to
かつてはそうだったけれど
I blew my mind that I put in the sky
僕は自分の心を吹き飛ばして、空に浮かべたんだ
I won't feel the way we wept all over the place
二人で泣いてばかりだったあの頃の気持ちにも、もう苛むことはないよ
The need I still hide
今でもこの胸に押し隠した切望
And after all that's been around I ain't never comin' down
あらゆる経験をして以来、僕は永久に地上を離れたんだ
Guess I've always been around and I ain't never comin' down
僕はきっともう十分なほど経験したんだ だからもう地上へは二度と戻らないのさ

Metric - Siamese Cities



I said, I'm sorry to change my mind
私は言ったの、心変わりしてごめんなさいって
It was a little bit cold that night
あれは少しだけ寒い夜のこと
I was dreading the ride back to little Italy
車でリトル・イタリーへ戻るのが怖くてたまらなくて
And needing to hide out from my mind
自分の心から隠れるためのアジトが必要だったの

When you walk, you move like Moses
貴方はモーセのように歩き
When you look, you look like Red Roses
そして赤い薔薇のように見つめる
Every day breaks, bitter river was a flood
毎日が崩壊して、激しい川の流れは氾濫した
Why do you leave me in between siamese cities?
どうして私をシャム双生児の街の間に置き去りにするの?

I saw the sky in you, what did you see in me?
私は貴方の中に空を見出したけれど、貴方は私に何を見たのかしら
This rubbermaid's had better days
このラバーメイドの家具の方がまだマシな人生を生きてきたわね
Shake it out, static anonymity
打ちまけて欲しいの、静かな匿名性
Vanity, dull roar die down
慢心、鈍い唸り声が掠れていく

When you dig, you turn me over
貴方は掘り起こして、私をひっくり返す
From the street, rock radio plays crimson and clover (over and over)
通りの方から、ロックラジオがクリムゾン・アンド・クローバーを流すのが聞こえる(繰り返し繰り返し)
Everyday breaks, bitter river was a flood
毎日が崩壊して、激しい川の流れは氾濫した
Why do you leave me in between siamese cities?
どうして私をシャム双生児の街の間に置き去りにするの?

She is shaken out, static anonymity
彼女は打ちまけられる、静かな匿名性
She is shaken (temporarily)
彼女は揺さぶられる(今だけ)

Kazaky - I'm Just A Dancer



My mother said
ママは言った
I must be a doctor
僕は医者になるだろうって
My father said
パパは言った
I must be a driver
僕は運転手になるだろうって

And listen people
聞いてくれ
This is my answer
これが僕の答え
Yeah baby
そうさベイビー
I'm just a dancer
僕はただのダンサー

Kazaky - Dance and Change



Get ready
準備をしておけ
Be ready
準備をしておけ

You're gonna lose me
少しでも君の恐怖を感じ取ったなら
If I feel your fear
僕は君を遠ざける
Keep watching me
僕から目を離さないで
I can disappear
いつだって姿を消せるんだ

I'm gonna chose you
僕は君を選ぶよ
'Cause you have no, no choice
だって君に選択肢はないから
I'm gonna chose you
僕は君を選ぶよ
'Cause you have no, no choice
だって君に選択肢はないから
I wanna hear your, your, your, your voice
君の声を聞かせて
I wanna hear your, your, your, your voice
君の声を聞かせて
Move and look at me
動いて、僕を見て
Feel and look at me
感じて、僕を見て
Move and look at me
動いて、僕を見て
Dance and change for me
僕のための、ダンスと変化
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。