スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nine Inch Nails - Zero-Sum



They're starting to open up the sky, they're starting to reach down through.
奴らが空を開き、地上に手を伸ばし始めた
And it feels like we're living in that split second of a car crash.
僕らはまるで自動車事故の一瞬を生きているようだね
And time is slowing down, and if we only had a little more time
時間がゆっくりと過ぎていく 僕らにもう少しだけ時間があったなら
and this time
だけど今このときだけが
is all there is.
全てなんだ

Do you remember the time we...?
覚えているかい、僕らがまだ・・・
And all the times we...?
僕らが過ごした・・・
And should have...?
そうすべきだったんだろうか・・・?
And were going to...?
行く先は・・・?
I know.
分かってる

And I know you remember, how we could justify it all.
君はまだ覚えているだろう どうやって僕らが全てを正当化しえたのか
And we knew better; in our hearts... we knew better.
心の中では、本当は分かっていた どうすればいいのか
And we told ourselves it didn't matter.
けれど僕らはそんなこと関係ないと自分たちに言い聞かせたんだ
And we chose to continue, and none of that matters anymore.
そしてただ同じことを続けた だけどそんなことも、もうどうだっていい
In the hour of our twilight...
黄昏の時間・・・
And soon it will be all said and done, and we will all be back together, as one...
結局すぐにも僕らはみな、また一つに戻るだろう・・・
If we will continue at all.
生き延びるために

Shame on us, doomed from the start
僕らは恥を知るべきだ 始めからこうなる定めだったんだ
May God have mercy on our dirty little hearts
神のお慈悲を僕らの穢れた小さな心に賜らんことを
Shame on us for all we have done
僕らは悔いるべきだ 過去の全ての行いを
And all we ever were. Just zeroes and ones
僕らはいつだって 1か0だった

And you never get away, and you never get to take the easy way,
逃れることも、安易な道を選ぶことも決して許されない
And all of this is a consequence, brought on by our own hand
これは僕ら自身が手招いた結果なのさ
If you believe in that sort of thing.
この手の話を君が信じるならね
And did you ever really find, when you closed your eyes,
君はかつて一度でも、目を閉じて
Any place that was still, and at peace?
穏やかで静かな場所を見つけたことはあるか?

And I guess I just wanted to tell you, as the light starts to fade,
結局僕は君に伝えたかっただけなんだ 消えて行く炎と共に
That you are the reason that I am not afraid.
君がいるから僕は怖くない
And I guess I just wanted to mention, as the heavens will fall,
結局僕は言いたかっただけなんだ 墜ちていく天国と共に
We will be together soon if we will be anything at all.
僕らはすぐに一つになるだろう でなければ僕らに明日はない

Pinback - Concrete Seconds



Sitting at a bus stop
バス亭に腰掛けて
Trying to take my shoes off,
靴を脱ごうとしたけれど
But my laces are all knots and you
靴紐がすっかり絡まっている
Looking for an answer to an old question
昔の疑問の答えを探しているんだ
So easy I can't explain it
とても簡単なことなのに うまく説明できない
And everything I say to you will probably come out wrong anyway.
僕から君に何を言ったってどうせ、誤解させるだけだろう

Made it to the trolley
路面電車に乗り込んで
Looking for my transfer
乗り換えを探す
Cause the place is full of cops and you...
だってここはそこら中警官だらけなんだ・・・
Looking for an answer to an old question
昔の疑問の答えを探しているんだ
So easy I can't explain it
とても簡単なことなのに うまく説明できない
And everything I say to you will probably come out wrong anyway.
僕から君に何を言ったってどうせ、誤解させるだけだろう

You take my seat again.....
僕はまた君に席を取られる・・・
You take my seat again.....
僕はまた君に席を取られる・・・

Late at the station
真夜中の駅
Feeling all wound up
僕はすっかり緊張しきってる
Got to walk several blocks past you.
君を通り越して、何ブロックか歩いていかなくちゃ
Try to read a t-shirt,
Tシャツの文字に目を凝らす
Thinks that I'm a pervert.
僕はきっと変態なんだ
Sorry, wasn't getting fresh, but...
ごめんよ、生意気にするつもりじゃなかったんだけど・・・
And everything I say to you will probably come out wrong anyway.
僕から君に何を言ったってどうせ、誤解させるだけだろう

There in front of me.
ほら、すぐ目の前に
It's there in front of me.
そいつは僕の目と鼻の先にある

Here to my house
ここから僕の家まで
In no seconds
一秒とかからないよ
Count the footsteps
足跡を数えてくれ
Count the seconds
秒数を数えてくれ

Near my house...
僕の家まであと少し・・・
In no seconds
すぐそこだよ
Count the footsteps
足跡を数えてくれ
Count the seconds
秒数を数えてくれ

Pinback - June



Light flickers in my room
光が僕の部屋で明滅する
planes flying by
通り過ぎていく飛行機
dropping down perfume
滴り落ちる香水
blanket out the sky
空を妨害しろ
Wander through the smoke
煙の中をさまよい歩き
Grabbing for food
食べ物をひったくる
Choking on the air
空気で窒息する
Might pass out soon
すぐにも気を失いそうだ

Why do I assume these things are bad, bad,
どうして、僕はこれが悪いことだと決めつけてしまうんだろう?
Burnt down, burnt down?
焼き尽くされてしまったと決めつけるんだろう?
Bad, bad, burnt down, burnt down?
いけないことだと 焼き尽くされてしまったのだと

Why must all those pretty things be sad, sad,
どうしてこんなに美しいものが、悲しい目に遭わなければいけないんだ?
Somehow, somehow?
どういうことなんだ?
Sad, sad, somehow, somehow?
悲しい目に どうしてなんだ?

Sheep trip over the fence
フェンスに躓く羊たち
(Sheep trip over the fence)
フェンスに躓く羊たち
Scared animals trample over the bed
ベッドを踏みつける怯えた動物たち
Siphoning out my will.
チューブで僕の意志を吸い上げる
(Sheep trip over the fence)
フェンスに躓く羊
And it might turn out just like they said,
彼らの言った通りになるのかもしれない
And it might be even worse in here
それどころか、もっとひどい結果になるのかも
Even now
今でさえ

It's up to the trees with the fire storm
そいつが火事あらしの木々にまで及ぶ
Sad, sad, somehow, somehow?
悲しい、悲しい どうしたわけだろう?どうしたわけだろう?


Pinback - Off By 50



Separate the wall.
壁を切り離せ
When the earth is mined.
地面は地雷で掘り進められ
The water and the seas have all been wiped.
水と海が取り除かれた
To pave the way.
道を開くために
Forced. Primed.
推し進められ 導火線に火がつけられる
To kick the very seeds from their heights.
まさにその種子を元の高みから蹴落とすために

If I believed I would believe that you're the one they talk about.
君こそ彼らが話していた「その人」だと、信じられるならば信じよう
If I believed I would believe that you're the one they call upon.
君こそ彼らが待っていた「その人」だと、信じられるならば信じよう

Mindless. Hateful.
非情で、憎らしい
There's no such thing as a free lunch.
代償を伴わない報酬なんてありはしないのさ
No such thing at all.
そんなものはありえないんだ

Is there no end
終わりはないのだろうか
Are we all in
全員ついてきているかい
I must let go...
僕は手放さなければ・・・

Why would they go thru this again
どうして彼らはまた同じ道へ進むのだろう
Is there no other way.
他に方法はないんだろうか

Pinback - Glide



Not on a side
一辺じゃない

They've seen so much their instinct overrides
彼らはあまりに何度も直感が覆されるのを目の当たりにしてきた
Overcompensate for the lack of the
過剰な代償を払え
Faint detail of the insane bother
狂った面倒ごとの、ぼんやりした詳細の欠如を埋めるために
Pertains to your humble posture
君のその謙虚な姿勢に適切であれ

Feed your monster, make him scared
自分の怪物に餌をやって 彼を怖がらせるんだ
There's no oxygen in this air
この空気中に酸素は含まれていない

Dreams won't come true
夢は叶わない
Not worth going through
やってみる価値もない
Not looked forward to
期待するようなものでもない
Thoughts can't save you
思考は君を救わない

And if you regret your move
君が自分の動きを後悔しているなら
They will still be there
やつらはまだそこにいるだろう
Promises are good enough
約束はまあまあだけれど
But they have never cared
やつらにはいつだってどうだってよかったんだ

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。